« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

狼牙永眠(悲しい記事につき閲覧注意)

2011年12月31日、うちの狼牙(推定15歳)が亡くなりました。

30日、東京から帰ったら2~3日前散歩からの帰り脱走したと聞き、

その日はもう遅かったので近所を見て回るだけにして

次の日他の犬を連れて散歩してる風にして捜索。

全然見つからなくて捜索範囲を変えるために南へ。

何気なく用水路に目をやると、犬が浮いている…

その瞬間私の頭は真っ白になりよく覚えてないんですが

何か叫びながら水の中へ。

狼牙でした。

嘘であって欲しいと願いつつ確認。

最近買ってやった真新しい赤い首輪。

水はとても冷たく、一刻も早く出してやりたくて、でも涙でよく見えない。

家に連れて帰り、風呂に入れてやりました。

力の抜けた体はとても重たく、硬直が始まっていたので認めざる負えない状態。

数日家にいてペット火葬場へ。

ナイルの時にもお世話になってる所。雪の降るなか快く受けて頂きました。

骨になった狼牙の体の説明もしてくれて、内蔵に癌があったと。

黒く硬い塊(拳半分位)病気でしんどい思いをさせなくてよかったのか…

せめてお腹いっぱいで暖かい所で看取ってやりたかったです。

今でも発見した時の、冷たい水に浮く狼牙の姿が目に焼き付いていて

時々思い出して涙してしまいます。

ペットショップで要らない子だった狼牙。引き取ってすぐ

箱から飛び出して喜んでくれた。

どこに行くにも一緒でした。

家に来てくれてありがとう。巡りあえて良かった。

本当に、本当にありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年!

今更ですが明けましておめでとうございました!

今年もよろしくお願いします。

とりあえずご挨拶まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »